カテゴリ登録(ディレクトリ登録)のお申し込みを無料で代行

HOME > カテゴリ登録の効果

カテゴリ登録の効果

カテゴリ登録サービスを使ってカテゴリに登録されると、主に「集客効果」と「検索エンジン上位表示効果」があります。

「集客効果」とは、各サイトのカテゴリを直接見てホームページにアクセスするユーザーが増える効果です。「検索エンジン上位表示効果」とは、各サイトのカテゴリに掲載されたことにより、有益な被リンクが増えて、結果として検索エンジンの上位に表示されやすくなる効果です。

検索エンジンに上位表示されると、結果的にこちらも集客効果に結びつきます。
それぞれの詳細は以下をご覧ください。

カテゴリ登録サービスの集客効果

大手ポータルサイトのカテゴリに登録されると、カテゴリを見てホームページを探すユーザーからのアクセスが期待され、集客に結びつきます。
しかしながら、現在はキーワードを検索してホームページを探すユーザーが大半ですので、カテゴリ経由の集客は年々減っているのが現実です。

また、登録するカテゴリのジャンルによっても集客数は違ってきます。
ただし、Yahoo!ビジネスエクスプレスによって登録される「Yahoo!カテゴリ」からの集客は、Yahoo! JAPANが日本でNo.1の訪問者数がありますので、他のカテゴリ登録サービスに比べるとダントツに多くなっています。
その他、日本の大手~中堅ポータルサイトが提携している、クロスレコメンドとJエントリーから登録するカテゴリグループもYahoo!カテゴリと比べるとかなり少なくはなりますが多少の集客効果は見込まれます。

上記以外のカテゴリ登録サービスは、残念ながらカテゴリからの直接の集客効果はほとんどありませんが、次項で説明する検索エンジンの上位表示効果によって、キーワード検索時にアクセス数が増えるといった間接的な集客効果は見込まれます。

カテゴリ登録サービスの検索エンジン上位表示効果

SEO対策の有効な手段のひとつに外部サイトから「被リンク」を受けるという方法があります。SEO対策とは目標のキーワードで検索エンジンに上位表示をしてもらう対策ですが、「被リンク」はそのサイトが外部サイトから支持を得ていると検索エンジンが考えて、他のサイトよりも上位に表示されるという仕組みです。

ただし、「被リンク」は何でも良いというわけではなく、信頼されているサイトで関連性の高いジャンルからの「被リンク」が一番高い効果を得られます。例えば、温泉旅館のサイトであれば、アフィリエイト広告の多い収入目的のゲーム関連サイトから被リンクを受けるより、旅行や温泉の総合サイトで古くから開設していて口コミ情報も多いホームページから被リンクを受けたほうが、検索エンジンからより大きい評価をもらえます。

カテゴリ登録サービスも大手ポータルという信頼されたサイトが多く、またカテゴリとは同様のサイトをテーマ別にまとめたページですので、被リンクの効果が大きくなり、結果的に検索エンジンの上位表示に役立ちます。

現在、有料で被リンクをもらうサービスも多数ありますが、ほとんどが期間限定で一時的に効果があっても掲載をやめると効果がなくなってしまうので、半永久的な掲載のカテゴリ登録サービスに比べると費用対効果が低くなります。
期間限定のイベントで予算が余っていれば、有料でリンクを買うこともかまいませんが、それよりも先に、効果の高いカテゴリ登録サービスのご利用をオススメします。